中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

おばあさんになった女の子は

文:石井睦美
絵:宇野亜喜良
出版元:講談社
発行年:2006年11月17日1刷
サイズ:W190×H238
本の状態:A− カバー・帯ありです。カバーに小さなスレ・ヨレ・ヨゴレ、帯に大きなヨレ、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

はるかは、昔ママが読んでいた絵本を読んでいました。すると、どこからか声がします。「わたしよ。おばあさんになった女の子よ」 絵本の最後のページで満ち足りた表情を浮かべていた“おばあさんになった女の子”が、はるかに話しかけてきたのです。「あなた、はさみでわたしを切りぬいてくれないかしら。もう何十年もこのページでおばあさんでいたの。すっかりあきたわ」本文参照。 はるかの助けをかりて、“おばあさんになった女の子”はついに時をさかのぼり・・・。女の子ならきっと乙女心をくすぐられます。

SOLD OUT




Top