中古絵本と、絵本やかわいい古本屋 -secondhand books online-

いのち愛づる姫

作:中村桂子/山崎陽子
画:堀文子
出版元:藤原書店
発行年:2007年8月10日2刷
サイズ:W192×H233
重量:410g
本の状態:A− カバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ・端イタミ、多少の経年感がありますが、本編は概ね良好です。

バクテリアも人間も、たった一つの細胞から―。
同じ生き物、同じいのち。人間はじめすべての生き物を、一つの生命がもつDNAの総体「ゲノム」から読み解く「生命誌」を提唱した生物学者、中村桂子。
ピアノ一台でめくるめく夢の舞台を演出する“朗読ミュージカル”を創りあげた童話作家、山崎陽子。
世界に満ちるいのちの気配を写しつづけてきた画家、堀文子。
分野を異にした三人の女性が描きだす、いのちのハーモニー。 本書紹介文より。
『堤中納言物語』に出てくる「蟲愛づる姫君」と細胞たちの共演という、不思議な、そしてとても興味深い“朗読ミュージカル”が一冊の本になりました。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
定価 1,980円(内税)
販売価格 600円(内税)
在庫数 1
購入数


  •  



Top