中古絵本と、絵本やかわいい古本屋 -secondhand books online-

桃太郎 新・講談社の絵本

画:齋藤五百枝
出版元:講談社
発行年:2008年8月4日8刷
サイズ:W185×H257
重量:370g
本の状態:A− ソフトカバー、カバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ・端イタミ、微めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。

むかしむかしのことです。あるところに、おじいさんとおばあさんがいました。
毎日、おじいさんはやまへしばかりに、おばあさんは川へせんたくにいっていました。
ある日のこと、おばあさんが川でせんたくをしていると、おおきなももが、
どんぶりこっこ すっこっこ どんぶりこっこ すっこっこ
と、ながれてきました。本文より。
日本映画黎明期にセット背景の画家として活躍した齋藤五百枝(1884-1966年)さんは、後に「少年倶楽部」の表紙画で人気を博しました。
本書は昭和10年代に出版された『講談社の絵本』の復刻版で、今見ても、その質の高い挿絵に驚かされてしまいます。文章は優しく書き直されていますので、日本人の心を育む一冊としてオススメです。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。

定価 1,650円(内税)
販売価格 400円(内税)
在庫数 1
購入数


  •  



Top