中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

ねずみのティモシー

作:マルチーヌ・ブラン
絵:矢川澄子
出版元:偕成社
発行年:1997年4月14刷
サイズ:W210×H270
重量:410g
本の状態:B カバーありです。カバーに経年のスレ・ヨレ・端イタミ・上下端5〜10ミリ位のヤブレ、表紙の見開きに小さなシミ、ページに少しめくりシワなど、多少の経年感がありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

ねずみのティモシーは発明の天才です。妻のジェニーのために自動料理機械を発明したのをてはじめに、つぎつぎ、いろいろな機械を発明します。ところが発明に追われていそがしいティモシーに、かまってもらえなくなった家族たちは大不満。ある日、ティモシーは泣いてばかりいる子ねこにであいます・・・。 本書紹介文より。
パリ在住の建築家マルチーヌ・ブランがつくった初めての絵本。細い線で描かれたねずみたちや、細やかな描写の発明品の数々など、他に真似のできないかわいらしさです。本書の他に「ねずみのヘンリー」(偕成社)が出版されています。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
SOLD OUT




Top