中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

岩波少年文庫 / 北欧神話

作:P.コラム
訳:尾崎義
挿絵:ウィリー・ポガニー
出版元:岩波書店
発行年:2001年11月16日新版1刷
サイズ:W122×H174 314P
重量:270g
本の状態:A− ソフトカバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ、微めくりシワのあるページなど、多少の経年感がありますが、本編は概ね良好です。

神の都アースガルド。威厳にみちたオージン、力自慢のトール、いたずら好きのローク、美しい首飾りとひきかえに夫を失った女神フレイヤなど、個性的な神々の活躍を描きます。『エッダ』に基づいて書かれた少年少女のための北欧神話。本書紹介文より。
イラストを描いたウイリー・ポガニー(1882-1955)はハンガリー生まれの挿絵画家で、フランス〜イギリス〜アメリカと渡り活躍の場を広げました。特にイギリスではアールヌーボー調のギフトブック「ローエングリン」「タンホイザー」などを描いて人気を博し、アメリカでは一転しポップでモダンな挿絵で「マザーグース」や「不思議の国のアリス」などを描き活躍しました。また荒俣宏氏が影響を受けた挿絵画家として紹介されています。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
定価 792円(内税)
販売価格 240円(内税)
在庫数 1
購入数





Top