中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

岩波少年文庫 / アンデルセン童話集 全3冊

訳:大畑末吉
画:初山滋
出版元:岩波書店
重量:640g
アンデルセン童話集1
発行年:2006年6月5日新版7刷
サイズ:W120×H174 245P
本の状態:A− ソフトカバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ、遊び紙に小さな折れ跡、微めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。
アンデルセン童話集2
発行年:2000年6月16日新版1刷
サイズ:W120×H174 264P
本の状態:A− ソフトカバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ、小口にうすいヨゴレ、微めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。
アンデルセン童話集3
発行年:2005年10月25日新版5刷
サイズ:W120×H174 239P
本の状態:A− ソフトカバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ、若干めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。

初出は1967年。アンデルセン童話をデンマーク語の原典から日本で初めて翻訳した翻訳家・大畑末吉氏によるアンデルセン童話集を、初山滋さんのイラストと共に楽しめます。
「おやゆび姫」「空とぶトランク」「皇帝の新しい着物」「パラダイスの園」「ソバ」「小クラウスと大クラウス」「エンドウ豆の上のお姫さま」「みにくいアヒルの子」「モミの木」「おとなりさん」「眠りの精のオーレさん」「コウノトリ」「ブタ飼い王子」「パンをふんだ娘」「天使」「人魚姫」「ヒナギク」「ナイチンゲール」「野の白鳥」「マッチ売りの少女」「銀貨」「ある母親の物語」「赤いくつ」「びんの首」「古い家」「鐘」「年の話」「さやからとび出た五つのエンドウ豆」「あの女はろくでなし」「ロウソク」「とうさんのすることはいつもよし」「雪の女王」です。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
SOLD OUT




Top