中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

せかいでいちばんおかねもちのすずめ

文:エドアルド・ペチシカ
絵:ズデネック・ミレル
訳:きむらゆうこ
出版元:プチグラパブリッシング
発行年:2006年3月15日初版
サイズ:W245×H245
重量:370g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙にスレ・アタリ・角ツブレ・販促用シール、ページに若干めくりシワがありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

けしの実パンを見つけたすずめのぼさぼさくんは、パンをひとりじめしておなかがいっぱい。すると今度は、麦をたくさん積み込んでいる貨物車を見つけます。貨物車の中に入りこんだぼさぼさくんは「このやまは、ぼ〜くの〜。ぜ〜んぶ、ぼ〜くのさ〜」と、大喜びしますが・・・。
「もぐらのクルテク」シリーズなど、チェコを代表するイラストレーター、ズデネック・ミレルの絵本です。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
SOLD OUT




Top