中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

なきむしぼうや

作:エルサ・ベスコフ
訳:石井登志子
出版元:徳間書店
発行年:2011年5月25日3刷
サイズ:W220×H268
重量:370g
本の状態:A− カバーありです。カバーに小さなスレ・端ヨレ、表紙天地に小さなアタリ、微めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

なきむしぼうやは、いつでも ごきげんななめ。おもうとおりに ならないと、かならず ないたりわ めいたり。さて、あるなつの あさのこと、ぼうやが また ないていると、イバラの しげみの なかから、まほうつかいの おばあさんが でてきて いいました。「そんなに なきたけりゃ これからは ずうっと ないているがいい!」さあ、たいへんなことに なりました・・・! 世界中で何世代にもわたって愛されてきた、エルサ・ベスコフの絵本です。本書紹介文より。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。


SOLD OUT




Top