中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

〈児童書〉はじめての古事記 日本の神話

文:竹中淑子/根岸貴子
絵:スズキコージ
出版元:徳間書店
発行年:2020年6月1日8刷
サイズ:W155×H215 123P
重量:300g
本の状態:A カバー・帯ありです。カバー・帯に小さなスレ・ヨレ、本編は概ね良好です。

むかしむかし、大むかし。この世のはじめには、天もなく地もなく、ただ、もやのようなものがうずまいているだけでした。
天地創造からはじまる、日本の神話『古事記』は、大昔の日本人がどんなふうに考え、感じていたのかを、おおらかに伝えるものがたりです。
読み聞かせにふさわしく書きなおした、小学校低学年からはひとりでも読める、『古事記』ものがたりです。本書紹介文より。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
定価 1,430円(内税)
販売価格 700円(内税)
在庫数 1
購入数





Top