中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

南の国へおもちゃの旅

作:ハンス・ウルリッヒ・シュテーガー
訳:佐々木多鶴子
出版元:童話館出版
発行年:2013年2月20日15刷
サイズ:W303×H217
重量:460g
本の状態:A− カバーなしの本です。表紙に小さなスレ・アタリ、若干めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。

ぼくは、くまのぬいぐるみのテオドール。年をとって、かたほうの目と耳がなくなったけど、かわりに、ぼうしをかぶせてもらった。だけど、とうとうこわれたおもちゃといっしょに、ごみばこにすてられてしまったんだ。その夜、夢をみた。夢のなかで、ぼくは白い塔のある南の海べのちいさな村で、たくさんのこどもたちとあそんでいた。村のなまえは、トリピティ。つぎの日、ぼくはトラックでごみすてばにはこばれた。そこには、カスパールという木馬もすてられていて、ぼくたちはすぐになかよくなった。夢のはなしをしたら、カスパールは、「ふたりで、そこへいこうよ」っていうんだ。本文より。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。

SOLD OUT




Top