中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

福音館文庫 / 黒いお姫さま ドイツの昔話

採話:ヴィルヘルム・ブッシュ
訳:上田真而子
絵:佐々木マキ
出版元:福音館書店
発行年:2015年1月10日初版
サイズ:W120×H170 146P
重量:170g
本の状態:A− ソフトカバーありです。カバーに小さな経年のスレ・ヨレ、若干めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。

悪魔に願って子を授かった王様とお妃様。生まれたお姫さまは美しく成長しますが、予言どおり十五歳の誕生日に死んでしまいます。真夜中になると、棺の中から真っ黒になったお姫さまがすうっと起き出して・・・。
『マクスとモーリツのいたずら』で有名な絵物語作家ヴィルヘルム・ブッシュが採集した、ドイツの昔話十一篇をお届けします。本書紹介文より。
「黒いお姫さま」「かしこい百姓」「小人のぼうし」「金のくさりをつけた王子さま」「スリクシェばあさん」「しようがないヤギ」「ムッシェティーア、グレナディーア、プンペディーア」「寒い冬」「ふたごの兄弟」「かじ屋と坊主」「魔法にかけられたお城」

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
SOLD OUT




Top