中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

くるみわりにんぎょう

原作:E・T・A・ホフマン
再話:アンマリー・アンダーソン
絵:アリソン・ジェイ
訳:蜂飼耳
出版元:徳間書店
発行年:2014年10月15日4刷
サイズ:W260×H263
重量:420g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ・角ツブレ、若干めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。

ゆきのふる クリスマス・イブ。クララは、プレゼントにもらった くるみわりにんぎょうが とてもきにいりました。ところが、まよなかに めをさますと、にんぎょうが ねずみたちに おそわれています。あぶない! クララは、おそろしい ねずみの王から、くるみわりにんぎょうを たすけてあげました。すると、にんぎょうは 王子のすがたにもどり、おれいにクララを おかしのおしろに しょうたいしてくれました。そして・・・バレエで知られる 有名なクリスマスの物語に、イギリスで人気のイラストレーターが やわらかいタッチで絵をつけました。うっとりするような、かわいらしく美しい世界を、詩人・蜂飼耳の訳でお楽しみください。 本書紹介文より。
映画「風立ちぬ」の制作中に本書から刺激を受けた宮崎駿監督は、三鷹の森ジブリ美術館で“クルミわり人形とネズミの王さま展”を開催しました。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。

SOLD OUT




Top