中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

ブルンディバール

再話:トニー・クシュナー
絵:モーリス・センダック
訳:さくまゆみこ
出版元:徳間書店
発行年:2009年11月30日初版
サイズ:W275×H220
重量:500g
本の状態:B カバーありです。カバーにスレ・ヨレ・折り返しに折れ跡(保護のためにお付けします)、裏表紙の見返しに文字を消した30ミリ×30ミリ位の修正テープ跡があるので〈B〉です。ページに若干めくりシワがありますが、本編は概ね良好です。

ある朝、お母さんが病気になりました。ペピチェクとアニンカの兄妹は、お医者さんにいわれて、お母さんにあげるミルクを買いに、町へ走っていきました。ふたりはミルクを買うお金をかせごうとして、広場で歌をうたいます。けれども、手まわしオルガンを鳴らしながらこわい歌をうたっていたブルンディバールに、追いはらわれてしまい・・・? 本書紹介文より。
この物語はチェコのオペラで、ナチの収容所にいる子どもたちが演じたものでした。両親がポーランドのユダヤ系移民であるセンダックが、きれいな色彩で異国情緒ただよう世界を描き、幻想的な世界の中に戦争当時への思いをを重ねあわせた絵本になっています。New York Times Best Illustrated Books賞受賞。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
SOLD OUT




Top