中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

クリスマス・トムテン スウェーデンのサンタクロース

作:ヴィクトール・リュードベリィ
絵:ハーラルド・ヴィベリィ
訳:おかもとはまえ
出版元:佑学社
発行年:1983年12月24日2刷
サイズ:W270×H197
重量:370g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さな経年のスレ・アタリ・角ツブレ、若干めくりシワのあるページなど、多少の経年感がありますが、本編は概ね良好です。絶版。

クリスマス・イヴの日、ヴィルトールドおばさんが遠い町まで買い物に出かけていってしまい、ひとりで留守番をしていたウィグの所に クリスマス・トムテンがやってきました。「どうじゃ、わしといっしょにきて プレゼントをくばるのを てつだってくれんか?」
スウェーデンでは「トムテン(トムテ)」、フィンランドでは「トントゥ」、ノルウェーでは「ニッセ」となど呼ばれている妖精がいます。中でも、スウェーデンではサンタクロースのことを「ユールトムテン」と呼び、このトムテン(トムテ)がプレゼンを配って歩きます。
このお話は、19世紀のスウェーデンを代表する作家・詩人のヴィクトール・リュードベリィが書き、以来、100年以上にわたって広く読み継がれてきました。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
SOLD OUT




Top