中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

リンゴの木

文:ミーラ・ローベ
絵:アンゲーリカ・カウフマン
訳:八木博
出版元:女子パウロ会
行年:2009年4月2日9刷
サイズ:W212×H288
重量:380g
本の状態:A カバーありです。カバーに小さなスレと端ヨレ、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

春になり、果樹園の木々が美しい花を咲かせ始めました。その果樹園に蝶や鳥や動物たちがやって来て、「家を探しているんです」と言いますが、ナシや、サクランボ、スモモの木は断ってしまいます。そんな中、リンゴの木だけが動物たちを迎え入れるのでした―。
緑ゆたかな果樹園の様子を描いたのは、オーストリアの画家アンゲーリカ・カウフマンです。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
SOLD OUT




Top