中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

世界でいちばんやかましい音

作:ベンジャミン・エルキン
訳:松岡享子
絵:太田大八
出版元:こぐま社
発行年:2003年6月1日5刷
サイズ:W178×H178
重量:230g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ、本編は概ね良好です。

やかましいことの大好きなギャオギャオ王子の誕生日はもうすぐ。
世界でいちばんやかましい音が聞きたい、という王子の希望にこたえ、王様は全世界の人々へ伝令をとばしました。
それは「何月何日何時何分に、誕生日おめでとう、とさけぼう」というものでしたが・・・
とんでもないどんでん返しが さわやかな結末を運んでくる、子どもにも大人にも楽しめるお話です。本書紹介文より。
文字は少し多めです。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
SOLD OUT

  •  



Top