中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

初めての狩

作:ヴィターリィ・ビアンキ
絵:P.ミトゥーリチ/V.フレーヴニコワ
訳:片山ふえ
出版元:未知谷
発行年:2004年12月25日初版
サイズ:W155×H217
重量:270g
本の状態:A カバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ、本編は概ね良好です。

仔犬は庭先でオンドリを追いかけるのがつまらなくなった。「狩に行くぞ。野原の動物や鳥をつかまえるんだ」本文より。
「ビアンキ動物記」でも知られるロシアの小説家ヴィターリィ・ビアンキのお話に、マイ・ミトゥーリチのご両親でもある、P.ミトゥーリチ、V.フレーヴニコワ夫妻がイラストを描きました。原書の初出は1920〜30年代。本書はマイ・ミトゥーリチの思い出の絵本でもあります。ロシア語の原文も併記。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
SOLD OUT




Top