中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

〈児童書〉ねずみのアナトール

作:タイタス
訳:田谷多枝子
絵:浜田紀子
出版元:文研出版
発行年:不明
サイズ:W198×H228 80P
重量:430g
本の状態:B カバーなしです。表紙に小さな経年のスレ・アタリ・角ツブレ、裏表紙の見返しに若干ヨレ、7〜10ページ目縦に折れ跡、ページに少しめくりシワなどの経年感がありますが、本編は問題なく読めます。

「まあ、いやらしいねずみ!」「うちのだいどころに、こっそりはいりこんで、ごみばこをひっかきまわしたり、テーブルの上にのっかって、のこりものをみんなさらってしまうんだから。」本文より抜粋。
人間たちの会話を聞いたアナトールはショックを受けます。そしてアナトールは人間たちに恩返しをするため、いい考えが浮かびました。
本書の初出は1980年。ポール・ガルドンの挿絵でも知られる、ねずみのアナトールのお話です。本書では「アナトール、工場へいく」「アナトールとロボット」の2編が楽しめます。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
定価 1,100円(内税)
販売価格 230円(内税)
在庫数 1
購入数





Top