中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

讃岐のおはなし あたごの浦 こどものとも傑作集

再話:脇和子・脇明子
絵:大道あや
出版元:福音館書店
発行年:2007年1月5日8刷
サイズ:W195×H268
重量:270g
本の状態:A カバーなしの本です。表紙に小さなスレ・アタリ、本編は概ね良好です。

そこで鯛は、浜辺の松の木にするするっとのぼって、松の枝にぴたっとはりついてから、「松にお日さん、これどうじゃ」と言うたんやと。明るいお月さんの光に、赤いうろこがキラキラして、ほんまに、日の出とまちがうぐらい、ええながめだったけん、みんな感心して、「妙々々々々々」と、はやしたてたんやと。本文より。お魚たちの演芸会は、大盛りあがりです。

※掲載画像は同じ絵本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
SOLD OUT




Top