中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

熊田千佳慕メルヘンの世界1 ライオンのめがね・ふしぎのくにのアリス

文・絵:熊田千佳慕
出版元:小学館
発行年:2010年3月22日1刷
サイズ:W188×H180
重量:360g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ、若干めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。

フランスの詩人・劇作家シャルル・ヴィルドラックの児童文学「ライオンのめがね」は、王座を狙うトラと、老眼鏡を失くした王様ライオンと、眼鏡を探す家来の動物たちをコミカルに描いた人間社会の縮図のようなお話。
そしてふしぎの国に迷い込んだアリスが、そこの住人と摩訶不思議なやりとりをくりひろげる、イギリスの作家ルイス・キャロルの「ふしぎのくにのアリス」の2編です。
小学館が、2009年に98歳で他界された熊田千佳慕さんの作品を再び集めて復刊したのがこの「熊田千佳慕メルヘンの世界」シリーズです。

※掲載画像は同じ本を紹介する為のサンプル画像で、再出品の度に実物画像を添付し直しておりません。(画像アリの記載があるものは除く)
※一冊ずつ確認をしておりますが、古本という性質上、本の状態の記載内容は目安としてご参照ください。
SOLD OUT




Top