中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

月にあいにいったアギサ パプア・ニューギニアの民話 こどものとも478号

文:伊藤比呂美
絵:斉藤隆夫
出版元:福音館書店
発行年:1996年1月1日
サイズ:W262×H187
重量:150g
本の状態:A− ペーパーバック、カバーなしです。表紙に小さなスレ・ヨレ、若干めくりシワのあるページなど、多少の経年感がありますが、本編は概ね良好です。

むかし、ひとびとは、月のしょうたいを しらなかった。月がだれで、どこにすんでいるのか、みんなが いろんなことを いいあって、けんかになる。だからアギサが カヌーをつくり、「月に あいにいってくる」といって、ほそい月の でているほうへ、こいでいった。本文より。幾多の困難をのりこえてアギサがたどり着いた所は、大きなイリモの木のした。「よあけまえに おきてごらん。そうしたら 月にあえるだろうよ」
SOLD OUT




Top