中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

さるのオズワルド

作:エゴン・マチーセン
訳:松岡享子
出版元:こぐま社
発行年:2006年1月5日16刷
サイズ:W210×H195
重量:280g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ・角ツブレ、ページに若干めくりシワがありますが、本編は概ね良好です。

主人公のオズワルドは、小さくてもあいきょう者。仲間のさるたちと毎日たのしく暮らしていました。ところがそこへ乱暴でいばりやのボスざるがやってきて・・・。本書紹介文より。エゴン・マチーセン独特のユーモアが心に残る一冊です。
作者のエゴン・マチーセン(1907-1976年)はデンマークの代表的画家で、コペンハーゲンのチボリ音楽堂、バーデ市役所の壁画でも知られています。また絵本も多く手がけ、「さるのオズワルド」「おうむ」「フレデリックとバス」などを出版し、デンマーク政府の絵本賞、王室アカデミーの賞などを受賞しています。
定価 1,430円(内税)
販売価格 300円(内税)
在庫数 1
購入数





Top