中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

ニニのゆめのたび

作:アニタ・ローベル
訳:まつかわまゆみ
出版元:評論社
発行年:2012年5月25日初版
サイズ:W222×H287
重量:440g
本の状態:B+ カバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ・端イタミ、表紙に小さな角ツブレ、裏表紙の見返しに小さなヨゴレ、若干めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。

ニニのおうちはまちのなか。おきにいりのまどべで、ぬくぬくひなたぼっこをしながら、ネコのニニはとってもとってもしんぱいしています。
だって、いえのひとたちみんな、でかけるみたいなんですもの。つれてってくれるのかしら?それとも、おいてきぼり?つれてってほしいけど、そこはおうちみたいにいごこちいいの? 本書紹介文より。
アニタ・ローベルはポーランド生まれ。その後スウェーデンで過ごし、1952年にアメリカに渡ります。初めの職はタイルのデザイナーだったそうです。後に絵本作家のアーノルド・ローベルと結婚しました。
SOLD OUT




Top