中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

猫と星のおはなし

作:なかえよしを
絵:上野紀子
出版元:偕成社
発行年:1981年4月2刷
サイズ:W247×H250
重量:360g
本の状態:B+ カバーありです。カバーに小さなスレ・端ヨレ、微めくりシワのあるページなど、多少の経年感がありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。※古い版の割に状態は良いと思います。

わたしは いつも ひとりぼっち キラキラ 星きれいな夜 わたし のはらにいって 星を ながめていたの そしたらね 星がひとつ ひゅーんて おちてきた わたしが おどろいていると その星が キラリッと いったの 「きみの目は ぼくがいままでみた どんな星のかがやきにもまして うつくしい」って 本文より。
上野紀子さんは絵本によって様々なタッチで描いていますが、どの絵本も独自の世界観が出来上がっているのには脱帽です。この絵本も、大きな黒い瞳の猫がたまらなくかわいいですね♪

SOLD OUT




Top