中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

マウルスとマドライナ

文・絵:アロイス・カリジェ
訳:大塚勇三
出版元:岩波書店
発行年:1992年12月21日4刷
サイズ:W322×H247
重量:600g
本の状態:B+ カバーなしの本です。表紙に小さなスレ・アタリと背表紙付近ヤケ、ページに若干めくりシワなど、多少の経年感がありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

ヤギ飼いの少年マウルスは、町に住むいとこのマドライナの家に初めてひとりで遊びに行きました。そして、こんどはマドライナとおじさんを連れてアルプスの山にもどりますが、天候が急変します・・・。出版社紹介文より。
20世紀のスイスを代表する画家で、ホテルや銀行、議事堂の壁画も描いているアロイス・カリジェ(1902-1985)の絵本です。マウルスが一人で山を越え大雪原を渡り、マドライナに会いに行くシーンはワクワクしてしまいますね。そしてマドライナが住むスイスの街並みがとっても素敵です。
SOLD OUT




Top