中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

アイスクリーム/かんながかんなをつくったはなし 岩波の子どもの本

文:マルシャーク
絵:レーベデフ
訳:内田莉莎子
出版元:岩波書店
発行年:2008年6月5日5刷
サイズ:W165×H205
重量:180g
本の状態:B+ カバーなしの本です。表紙に小さなスレ・アタリ・角ツブレと背表紙ヤケ、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

アイスクリームを食べまくったふとっちょのお話と、年とったかんなが跡継ぎを作るお話の2編です。
ソビエトを代表する画家レーベデフの絵本。マルシャークとレーベデフはコンビでたくさんの絵本を作り出していますが、本書はその初期の作品で、原書の初出は1920年代になります。
「岩波の子どもの本」は1953年に創刊された名作絵本シリーズで、カンガルーのマーク〈幼・一・二年向〉38冊と、ゾウのマーク〈三・四年向〉12冊の、計50冊で構成されています。
SOLD OUT




Top