中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

おおきなラッパとちいさなオリー

文:ジャック・ベクドルト
絵:オーリリアス・バタグリア
訳:清水奈緒子
出版元:徳間書店
発行年:2001年11月30日初版
サイズ:W210×H260
重量:380g
本の状態:B+ カバーありです。カバーにヨレ、表紙に小さな角ツブレ、ページに少しめくりシワがありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

オリーは、ラッパをふくのがだいすきです。ラッパのなまえはバスホルン。いちばんひくいおとがでるラッパです。オリーは、ちいさなからだで、おおきなラッパをかかえて、まいにちいっしょうけんめいれんしゅうしています。本文より。でも町中の人たちはいい迷惑です。オリーは練習できる場所をさがして、船に乗って海にでていきますが・・・。
1950年に出版されてから、そのユーモアたっぷりのおはなしで大人気となったアメリカの古典絵本です。

SOLD OUT




Top