中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

〈挿絵本〉星の帆船 幻の絵本館

作・絵:ウィリアム・M・ティムリン
訳:舟崎克彦
出版元:立風書房
発行年:1983年1月15日1刷
サイズ:W190×H238 94P
重量:450g
本の状態:B カバーありです。カバーに小さな経年のスレ・ヨレ・裏側にうすいシミ、表紙に経年のスレ(キズ)・アタリ・角ツブレ、裏表紙の見返しに書き込み、遊び紙に蔵書印などの経年感がありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。※書き込み等の経年感があることをご了承ください。

一人の科学者が何人かの妖精をひき連れて火星へと旅立ちます。乗り物は古めかしい帆船です。いろいろな惑星に寄りながらたどり着いた火星。そこで待っていたものは・・・全編カラーさし絵のファンタジー! 本書紹介文より。
原書の初出は1923年。出版されたイギリスでも滅多に出ることのない稀覯本の翻訳版です。作者のウィリアム・M・ティムリンはほとんど無名なのにも関わらず、ラッカムやデュラックの稀覯本並みの価値が付けられている、正に〈幻の絵本〉です。
あとがきには日本語版出版権申請時のエピソードが紹介されています。
〜この本の日本語版出版権を申請した時、出版元であるイギリスのハラップ社からは、こんな返事がきたそうです。「原本が残っておらず、古書市場にも滅多に出ない上に、出ても500ポンド以上するので、図版が提供できない。それでもよければ、版権だけは売りましょう」そんな珍本が日本に渡っているとは、想像もしなかったのでしょう。〜
SOLD OUT




Top