中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

ライオンと一角獣とわたし クリスマスの物語

文:ジャネット・ウィンターソン
絵:リスベート・ツヴェルガー
訳:池田香代子
出版元:BL出版
発行年:2013年12月1日1刷
サイズ:W280×H252
重量:440g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ、若干めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。

このお話が始まるよりはるかに遠い昔、天使が、ひとつの種からひとつがいずつ、ノアの箱舟に乗せるための全ての生き物のリスト作りました。
いま、天使はそのリストの中から、ベツレヘムへと旅立つ身重のマリアと共に旅をする動物を選んでいます。クモ、サル、クマ、クジラ、セイウチ、ヘビは失格です。ほどなく、4本の足を同時に地につける動物が選ばれいき、最後に残ったのはライオンと一角獣とロバのわたしでした―。本文参照。
イギリスの小説家・ジャーナリストのジャネット・ウィンターソンが独自の視点で描いた新約聖書のお話に、オーストリアを代表するイラストレーターのリスベート・ツヴェルガーが美しいイラストを添えました。
SOLD OUT




Top