中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

ホフヌングの音楽祭

絵:ジェラード・ホフヌング
訳・解説:まつながはやた
出版元:アカデミア・ミュージック
発行年:1988年4月20日初版
サイズ:W115×H178
重量:140g
本の状態:A− カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ、本編は概ね良好です。

イギリスで挿絵画家として活動した、ドイツ生まれのジェラード・ホフヌング(1925-59)は、チューバ奏者としてアマチュアのオーケストラに登場したこともある音楽好きで、「ホフヌング・オーケストラ」は今日も存続し、好評を博しているそうです。
本書は彼の「音楽まんが」シリーズの一冊で、音楽祭に招待される演奏家たちが専門別に分類され、ユーモアやイタズラがちりばめられイラストで楽しく描かれています。
SOLD OUT




Top