中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

せいくんとねこ

作:矢崎節夫
絵:長新太
出版元:フレーベル館
発行年:2007年5月2刷
サイズ:W210×H265
重量:430g
本の状態:B+ カバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ・裏表紙側20ミリ位のヤブレ、ページに少し保存時のヨレがありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

「おや、さかなが あるぞ。おいしそうだな。たべちゃおうっと。」 せいくんの いえの だいどころの さかなを、となりのねこが ものほしから ねらっている。「あっねこ、さかなをねらっちゃだめ。このさかな、ぼくがたべるんだから。」ねこにきがついて、 せいくんがあわてていった。本文より。そして、ねこはこう言い返しました。「せいくんにたべられるより ねこにたべられるほうが さかなはしあわせだとおもうな。」
SOLD OUT




Top