中古絵本と、絵本やかわいい古本屋

星砂のぼうや

文:灰谷健次郎
絵:坪谷令子
出版元:童心社
発行年:1993年6月18日1刷
サイズ:W258×H258
重量:460g
本の状態:B+ カバーありです。カバーに小さな経年のスレ・裏側微シミと端ヨレ、表紙天地に小さなアタリ・ヨゴレ、多少の経年感がありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

生きている星砂がいると知ったとき、わたしはびっくりしました。あれは化石のようなものだと思っていたからです。気の遠くなるような昔に生きていた動物が、今なお生きながらえて、この日本に、わたしの住む沖縄の島にいる。体が熱くなるほど感動しました。灰谷健次郎 より。
星砂のぼうやが美しい慶良間の海をお散歩します。本書は「新潮現代童話館1」の中の一編が絵本化されたものです。
SOLD OUT




Top