古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

〈児童書〉雪の女王

作:アンデルセン
画:ラース・ボー
訳:大塚勇三
出版元:福音館書店
発行年:2005年2月15日3刷
サイズ:W223×H280 91P
重量:570g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ・角ツブレ、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

トロルの中でもいちばんたちの悪い、つまり悪魔が、人間の心を支配するために鏡を作りました。その鏡は天へ持ち込まれる前に小さく割れて、カイという男の子の目にその欠片が入り、カイの心は悪魔に乗っ取られ、雪の女王によって凍結されてしまいます。そして女の子のゲルダは、そのカイを救うため、たった一人で旅にでました―。
アンデルセンと同じ、デンマークの画家ラース・ボーは、この壮大な物語をとても印象的に描き、お話の奥深くに引き込んでくれます。またラース・ボーは、本書で1969年度ブラティスラヴァ世界絵本原画展で金牌を受賞しました。
SOLD OUT




Top