古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

つきのオペラ

作:ジャック・プレベール
絵:ジャクリーム・デュエム
訳:内藤濯
出版元:至光社
発行年:2001年4刷
サイズ:W158×H217
重量:320g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ・角ツブレ、微めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。

「ほんとに かわったこだよ このこは いつもぼけっとして おつきさまのなかにいるよ すこしばかり おかしいんじゃないのかね なまりでも あたまのなかに いれてやらんとな」
ミシェルが おとなたちに なぞなぞをかけます
「ねえ あたまのなかに なまりを1キロいれたのと まくらのなかに はねを1キロつめたのと どっちがおもいか しってる?」
「星の王子さま」の訳文でも知られる内藤濯さんが訳したジャック・プレベールの童話です。訳した当時は出版ができず、しばらく幻の絵本となっていましたが、今回、゛思わざる遺作”として出版されることになりました。
ジャック・プレヴェール(1900-1977)は、「ジェニイの家」などフランス映画の黄金時代を代表する脚本家で、1946年に出版された第一詩集「ことばたち」は300万部を超えるロングセラーになっています。
定価 1,572円(内税)
販売価格 700円(内税)
在庫数 1
購入数







Top