古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

いぬとにわとり

作:石井桃子
絵:八島光子
出版元:福音館書店
発行年:1968年2月1日
サイズ:W187×H210
重量:190g
本の状態:B カバーなしです。表紙に小さな経年のスレ・アタリ・角ツブレ、ページに少しめくりシワ・ヤケなどの経年感がありますが、本編は問題なく読めます。絶版。

犬と一緒に暮らしていたおばあさんのところに、にわとりが五羽やってきました。おばあさんはにわとりのために小屋つくって一安心していると、小屋の中でにわとりが「けえこ、けえこ」と鳴きたてています。おばあさんは、急いで家からでてみると、犬がにわとりをじいっとみていました。「これ、おまえ にわとりに、なにかしたのかね」と、おばあさんが聞くと、犬は「いいえ、みてるだけ、みてるだけ」
初出「母の友」55号(1960年)のお話が、夫・八島太郎さんと共にアメリカに渡った絵本画家・八島光子さんのイラストで1968年に出版されました。幼児の読み聞かせの名作絵本です。
SOLD OUT






Top