古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

バッファローのむすめ

作:ポール・ゴーブル
訳:もりしたみねこ
出版元:ほるぷ出版
発行年:1994年10月15日4刷
サイズ:W235×H247
重量:380g
本の状態:A− カバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ、多少の経年感がありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

狩りの名人として知られている若者がいました。なかまに肉がひつようなとき、若者はバッファローのむれをみつけ、狩りしたあとは、感謝のいのりをささげるのでした。ある日、バッファローの国からひとりのむすめがやってきて、若者の妻になりたい、というのです。おたがいの国のあいだに、愛がひろまるように、というのですが・・・。バッファローと人間とのむすびつきを描いて、自然との共生を高らかにうたいあげた物語絵本。本書紹介文より。
アメリカ・インディアンをテーマにした仕事をライフワークにしているイギリス生まれのイラストレーター、ポール・ゴーブルの絵本です。「野うまになったむすめ」(ほるぷ出版)で1979年度コルデコット賞を受賞しています。
SOLD OUT






Top