古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

クマくんの冬の家

文:ジョン・ヨーマン
絵:クェンティン・ブレイク
訳:山口文生
出版元:評論社
発行年:1992年2月28日初版
サイズ:W198×H260
重量:310g
本の状態:B カバーなしです。表紙に小さな経年のスレ・アタリ・角ツブレと下敷きにして絵を描いた跡があるので〈B〉です。ページにうすいヤケ・若干めくりシワなど、多少の経年感がありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

「なにしてるんだよ、クマくん?」大きな声でブタがききました。クマは気がつくと、「まい年、冬になるとねむりたいのにさむくて目がさめちゃうんだ。でも、今年の冬はちがうよ。これ見てごらん」みんなはちかよって、クマがとりだした紙をのぞきこみました。クマのいうには、冬用の家のせっけいずなのだそうです。本文より。
イラストは、イギリスを代表するイラストレーター、クェンティン・ブレイクです。
SOLD OUT






Top