古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

ウクライナ民話 てぶくろ *

再話:アルビン・トレッセルト
絵:ヤロスラーバ
訳:三木卓
出版元:のら書店
発行年:2007年12月3刷
サイズ:W200×H233
重量:300g
本の状態:B カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ・角ツブレと背表紙付近に強いヤケ、ページに少しめくりシワなど、全体的に少し使用感がありますが、本編は問題なく読めます。品切れ、重版未定です。※若干状態が落ちる事をご了承ください。

雪のうえにおちたてぶくろに、つぎからつぎへと森のどうぶつたちがおしかけてきて、さあ、たいへん・・・!ながく愛されている、ゆかいなウクライナ民話を、みずみずしい感覚で描いた絵本です。
ヤロスラーバは1925年、ニューヨークに生まれる。イラストレーター、画家として活躍する一方、ブックデザインを手がけたり、大学の美術講師などもつとめる。1951年から1959年の間は、「ハンプティ・ダンプティ」誌のアートエディターをつとめる。古くから伝わるウクライナのガラス絵の技法の影響を受け、作風にも取り入れており、ガラス絵をプリントしたポストカードなども多くある。本書紹介文より。
SOLD OUT






Top