古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

いいってどんなこと? わるいってどんなこと?〈ソビエトの子どもの本〉

作:マヤコフスキー
絵:キリロフ・ヴェ
訳:松谷さやか
出版元:新読書社/プログレス出版所
発行年:1981年11月初版
サイズ:W210×H267
重量:340g
本の状態:B カバーなしです。表紙に経年のスレ・アタリ・角ツブレ(少しケズレ)、小口にヨゴレ、ページに少し色スレ、少し古本臭など、全体的に少し経年感がありますが、本編は問題なく読めます。絶版。

かわいいぼうやがやってきて おとうさんにききました 「いいってどんなこと? わるいってどんなこと?」 さあ、おいでよこどもたち おとうさんがいったこと みんなおしえてあげようね いいかい よおくきくんだよ 本文より。
新読書社とモスクワのプログレス出版所の二社が共同出版したソビエト時代の絵本で、文章はロシアを代表する詩人マヤコフスキーです。やわらかなタッチで描かれた鮮やかな色彩のイラストは、当時のデザインの流れをロシア風にアレンジした独自のかわいらしさを感じますね。
SOLD OUT






Top