古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

ふしぎなでんわ チェコの絵どうわ

作:ミロシュ・マコーレク
絵:アドルフ・ボーン
訳:榊直子
出版元:佑学社
発行年:1987年1刷
サイズ:W245×H248
重量:510g
本の状態:B カバーなしです。表紙に小さな経年のスレ・アタリ・角ツブレ・耳に表面加工浮き、表紙の見開きに20ミリ位のハガレ、若干シミのあるページなど多少の経年感がありますが、本編は概ね良好です。絶版。

幼なじみのパウルとリタが、学校の帰り道に、眼鏡をなくして困っている男の人を見つけました。パウルとリタはすぐに男の人の眼鏡を見つけてあげますが、そのお礼にちぎれたコードのついている電話の受話器をもらいます。ちぎれた受話器をもらって二人は途方に暮れますが、ためしに受話器をもって話してみると・・・
原題「Der Abgerissene Telefonhorer」です。チェコのグラフィックデザイナー・漫画家・イラストレーターとして幅広く活躍している、アドルフ・ボーンの絵本です。この頃、チェコのアルティア社が各国の翻訳版を製作していましたが、この日本語版は佑学社から出版されました。なのでテキストは日本語ですが、チェコ絵本の雰囲気をそのままを楽しめる貴重な一冊です。
SOLD OUT






Top