古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

紙の町のおはなし

作:クヴィエタ・パツォウスカー
訳:ゆうきまさこ
出版元:小学館
発行年:2000年7月10日1刷
サイズ:W258×H258
重量:470g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

紙でできた小さな白い町がありました 小さな白いまちにはピンクの髪の女の子が住んでいました。本文より。この女の子が紙の町を自由に冒険します。世界の絵本作家たちの秀作を集めた、“ちひろ美術館コレクション”から生まれた絵本。色と紙を自在に操るチェコの人気アーティストが、日本語文字もぜんぶ書いた、描きおろし。本書紹介文より。
SOLD OUT






Top