古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

一本の木の物語

作:N・ロマノワ
絵:ゲンナージ・スピーリン
訳:みなみらんぼう
出版元:文化出版局
発行年:1994年3月4日1刷
サイズ:W235×H255
重量:390g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

森に、年おいた一本の木が、はえていました。ある日、あらしが森をおそい、いなずまが年おいた木を、まっぷたつに、引きさいてしまいました。木こりがやってきて、その木を見つけると、のこぎりで、切りたおしました。まもなく、残された切り株に、キクイムシがすみつき、卵をうみつけました。本文より。ロシアの森に生えていた一本の木の切り株を舞台にした命の物語。

SOLD OUT






Top