古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

夕あかりの国

作:アストリッド・リンドグレーン
絵:マリット・テルンクヴィスト
訳:石井登志子
出版元:徳間書店
発行年:2000年10月10日3刷
サイズ:W177×H237
重量:270g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ、表紙の見開きに微シミ、本編は概ね良好です。

ぜんぜん歩けなくなってもう一年、ヨーランがとベッドで過ごしていると、ある日の夕ぐれ、閉まっているはずの窓から、黒い山高帽をかぶった小さなおじさんが部屋に入ってきた。「わたしは、リリョンクバストといいます。この町で、あちこちの窓をちょこちょこのぞいては、夕あかりの国へいきたがっている子どもはいないかと、さがしているんです。ヨーランくんは、行ってみたいだろう?」本文参照。
リンドグレーン作品集「親指こぞうニルス・カールソン」の中に収められている「うすあかりの国」(岩波書店)が、1994年にスウェーデンで絵本化され、翻訳されました。イラストはBIB金牌受賞画家のマリット・テルンクヴィストです。
SOLD OUT






Top