古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

なりひびけコーチル

文:松本みどり
絵:宮本順子
出版元:岩崎書店
発行年:1996年10月31日1刷
サイズ:W245×H252
重量:400g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ・角ツブレ、ページに若干めくりシワがありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

ウディンカは、目をとじて、ゆびでそっとコーチルをはじきました。コーチルのねいろが、やさしくしずかにひろがっていきました。森も、川も、風も、すべてがしずまりかえっていました。ウディンカが、そっと目をあけると、そこに男の人と女の人がたっていました。「わたしのむすめ!」女の人はそうさけぶと、ウディンカをしっかりだきしめました。本文より。
自分を育ててくれたおじいさんを病から救うため、少女ウディンカは女神のもつ不思議なコーチル(口弦琴)を求めて旅に出ます。この中国北部の民話をもとにしたお話を、画家の宮本順子さんが友禅染めとろうけつ染めの技法から独自に生み出した「染色画」という技法を用いて叙情的に描きました。
定価 1,400円(内税)
販売価格 800円(内税)
在庫数 1
購入数







Top