古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

北から南へ ストラコフの動物記

作:ニコライ・ストラコフ
絵:ニキータ・チャルーシン
訳:松谷さやか
出版元:福音館書店
発行年:1992年11月30日1刷
サイズ:W220×H280 135P
重量:790g
本の状態:B+ カバーありです。カバーに経年のスレ・ヨレ・ヨゴレ、表紙天地に小さなアタリなど、多少の経年感がありますが、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

旧ソ連には昔から動物文学のすばらしい伝統がありますが、この本の作者ストラコフは、その代表的な作家ビアンキの指導で作品を書きはじめました。そして多くの作品を発表していますが、とくにこの本「北から南へ」は、旧ソ連の全地域の自然をとらえ、動物記としてまとめたものです。さし絵のチャルーシンも、自然や動物の世界をえがいて第一線で活躍している画家です。暖かみのある画風には、動物や鳥へのかぎりない愛情がこめられています。松谷さやか、より。
SOLD OUT






Top