古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

〈小説〉タイコたたきの夢

文・絵:ライナー・チムニク
訳:矢川澄子
出版元:パロル舎
発行年:2002年5月10日2刷
サイズ:W125×H190 121P
重量:280g
本の状態:A− カバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ・ヨゴレ、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

むかしむかしのことです。これからおはなしする町だって、まだそのころは、大きな森のなかにぽつんとあるきりでした。その町の通りを、ひとりのタイコたたきがねりあるき、さけびだしたのです。「ゆこう どこかにあるはすだ もっとよいくに よいくらし!」本文より。
「クレーン」「レクトロ物語」などでも有名なドイツの寓話作家でイラストも自身で手掛けるライナー・チムニクの物語。本書は1981年童話屋刊の新装版です。
SOLD OUT






Top