古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー

作:ジョン・バーニンガム
訳:たにかわしゅんたろう
出版元:あかね書房
発行年:2002年8月28刷
サイズ:W250×H258
重量:390g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ・角ツブレ、若干めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。

「ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー、ちこくだね。おまけに てぶくろかたっぽ どうしたんだ?」「せんせい、ぼくが ちこくしたのは、とちゅうで マンホールから わにが あらわれ、ぼくのかばんに かみついて、てぶくろかたっぽ なげつけなければ、はなしてくれなかったからです。」本文より。そんなことを先生が信じるわけもなく、ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシーは居残りを命じられます。非現実的な遅刻の理由と、現実的な先生の罰が、子どもたちとって「なんで?」の連続。表紙の見開きの文章もシャレがきいています。

SOLD OUT






Top