古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

キューピー物語 キューピーとおばけやしきの巻

作:ローズオニール
構成・監修:北川和夫
訳:北川美佐子
出版元:如月出版
発行年:2002年10月10日1刷
サイズ:W190×H220
重量:280g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリと角ツブレ、若干めくりシワのあるページがありますが、本編は概ね良好です。

ゆうれいさんは いいました。「わたしは、もう これいじょう、ゆうれいなんか したくない。でも、こまったことに、人間が ゆうれいがぜったいいるって しんじているかぎり、わたしのかってで ゆうれいをやめることが できないんだ。」「かわいそうな ゆうれいさん」そこでキューピーたちは、あるったけのアイディアで、ゆうれいさんをちょっとでも、たのしくさせようとしました。本文より。
1909年、婦人雑誌レディース・ホーム・ジャーナル12月号に発表された「キューピー」は瞬く間に大人気となり次々に雑誌に連載され、1913年にドイツ製のビスクキューピー人形が発売されるとさらに爆発的なブームを起こしました。まさに現代のキャラクターブームの先駆けといえるでしょう。本書紹介文より。
定価 1,296円(内税)
販売価格 280円(内税)
在庫数 1
購入数







Top