古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

せむしの子馬

原作:エルショーフ
文:舟崎克彦
絵:宇野亜喜良
出版元:文化出版局
発行年:1991年5月20日1刷
サイズ: W187×H264
重量:320g
本の状態:B(+) カバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ、裏表紙側中央カバーと表紙に突いた跡1カ所、裏表紙の見返しに小ヨゴレ、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

山をこえ森をぬけ 海を渡った地のはてに ペトローヴィッチおじいさんと三人息子がおりました ―。ある日、畑の小麦が踏み荒らされるという事件がおき、三人兄弟が順番に見張りをすることになりました。そして末っ子イワン出番です。しばらく時間をつぶしているとその時、輝くばかりのメス馬が畑に舞いおり躍っているではありませんか―。エルショーフ原作のロシアのお話を再話しました。この絵本のイラストは、宇野亜喜良さんが若い頃プロベンセン夫妻の絵に影響を受けた時期に描かれたもので、手を加えずにそのまま出版されました。
SOLD OUT






Top