古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

こうえんで・・・4つのお話

作:アンソニー・ブラウン
訳:久山太市
出版元:評論社
発行年:2001年6月10日初版
サイズ:W257×H303
重量:520g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ、ページに若干保存時のヨレがありますが、本編は概ね良好です。

ある日の朝、奥さんと息子のチャールズは犬のビクトリアを連れて公園の散歩に行きました。そして、スミスさんと娘のスマッジは、犬のアルバートを連れ同じ公園へ。まず二匹の犬が追いかけっこを始め、つぎにスマッジとチャールズが仲良くなりました―。この公園での一日を登場人物4人の立場から描いています。イラストにはアンソニー・ブラウンが描いた“遊び”も隠されている洒落た一冊です。
以前に、佑学社から人間の子どもたちを主人公にした「こうえんのさんぽ」という絵本が出版されていましたが、ゴリラを愛してやまないアンソニー・ブラウンがこの「こうえんのさんぽ」をベースにし、本書ではゴリラの子どもたちを主人公にして新たに出版しました。
SOLD OUT






Top